観葉植物レンタルの大阪アルファ・ウィン

大阪市・茨木市・豊中市・吹田市など大阪の観葉植物レンタルはアルファ・ウィンへ!

*

ありきたりで単調な植栽を、人目をひく明るい植栽に、そしていい状態を保つ

   

一昔前は、植栽といえば低木にはサツキを植え、所々にカシなどの高木を植えるという単調なものがほとんどでした。しかし最近は、赤い色のオカメナンテンや白い色の斑入りヤブラン、黄緑~黄金のフィリフェラオーレア等をミックスしたカラフルな植栽も増えてきました。以前に、花を使わないガーデニング、カラフルな葉っぱで勝負 という記事を書かせていただいたことがありますが、まさにそういった植栽のことです。

しかし、せっかく綺麗に植栽をしても、後々の管理費を惜しんでかほったらかしにされ、ボウボウになっている所が多いのは気になる点です。

 

 

4年程前に、既存の単調な植栽を撤去して、明るい植栽に変更させていただいた某マンションのエントランスです。しかし管理は1年でキャンセル。今回、数年ぶりに手入れをして欲しいとご依頼をいただきました。作業前の写真はボウボウでとてもお見せできる状態ではありません。また一部の木が枯れ、あるいは大きく生長して植栽のバランスは悪くなっていますが、ちょっと手を加えることで、なんとか元の姿を取り戻しました。継続して管理を頼んでくれていたらもう少しいい状態を保てたのにと思います。しかし最低限の水やりはやってくれていて、大きく枯れることがなかったから復活もできたのでしょう。その点はありがたかったです。

 

道路側の花壇スペースも、ローズマリーが伸び放題に伸びてとんでもないことになっていました。見栄えが悪くならない程度に大きくカットして、なんとかまとめたつもりです。

 

あたりまえのことですが、植栽にはお金がかかります。自分で除草や剪定をしないのなら、後々の維持管理にもお金がかかります。しかしそれを惜しんで見苦しい状態にしているようでは、せっかく植栽をした意味がありません。

 

 

 

アルファウィンの会社概要はこちら

記事の内容へのお問い合わせはこちら

 - お客様紹介, 庭・植栽 , , , , , , ,

  関連記事

ユキモチソウの雪餅は食べるべからず

山野草の世界は奥が深く、私は少しかじっただけですので大したことは言えません。また …

豊中市で 観測史上最大風速を記録した台風21号の爪跡

ようやく台風が去りました。近畿は直撃を免れて助かったと思っていたのですが、意外な …

冬場は落葉樹の剪定適期です

剪定のご依頼をいただくのは、枝や葉がボーボー、草もボーボーで鬱陶しくなった夏場に …

管理できない竹やぶは伐採せず放置するのが楽

長年放置してきた亀岡 山の家 隣接地の竹やぶの伐採をしました。なぜ今まで放置して …

7月

先月末のG20サミットも閉幕し梅雨入りも遅くあければ夏本番。今月も熱中症に注意し …

京都城南宮の庭

枝垂れ梅を見に行ったのですが、ほぼ咲き終わりでした。でも椿は見頃で、趣の異なる他 …

植栽工事~管理

久々の大がかりな植栽工事でした。 最初、水遣りが面倒でないよう、ユッカやセダムと …

多くの人が心地いいと感じる緑の景観、そのポイントとは

自然そのものの風景を遠目で見るのは誰でも心地よく思えることでしょう。しかしその中 …

NHK趣味の園芸は何か得るものがあって決してバカにできない

言わずと知れたNHKのロングセラー番組「趣味の園芸」、1967年から放送されてい …

取引中止にさせていただいた迷惑なお客さんの話し

大概日曜日や夜間に携帯に電話がかかってくる。取らなくて折り返しもしなければ怒られ …