観葉植物レンタルの大阪アルファ・ウィン

大阪市・茨木市・豊中市・吹田市など大阪の観葉植物レンタルはアルファ・ウィンへ!

*

茅葺き古民家にチャレンジ !?

   

都会のマンション、リゾートマンション、都会の一戸建て、田舎の一戸建て、一棟物収益物件と色々買ってきました。が、興味はあっても手を出してこなかったのが、タワーマンションと古民家。タワーマンションは今のところ手を出すつもりはありませんが、これぞという古民家が現れました。なんと茅葺き屋根。見た瞬間、度肝を抜かれてしまいました。

O

O

中は改装されていてすぐ住める状態にはなっていました。茅も部分補修をされたようです。しかし維持管理には何かとお金がかかりそうです。家で火を使う昔の生活スタイルだと、茅が燻されて50年位は持ったそうですが、火を使わなくなった今の生活スタイルだと20年位しか持たないのではという人もおられます。茅だけをみても20年に1回、葺き替えに300万だか500万かかることになります。皆、茅葺屋根にトタンを被せるわけです。そのトタンも10~15年に1回位は塗装をしなければならないのですが、茅の葺き替えと比べたら断然安いですし。さらに今ではガルバニウム鋼板の普及で塗装も不要かも、ですし。

 

E

8年前まで、うちの家にもトタンを被せた茅葺きがありました。祖父が亡くなってからはほぼ使ってない状態でした。大改装して、普通に住めるようにしようと試みましたがその金額に愕然。屋根もやり直し、基礎もやり直し、間取りもやり直しと、骨組みだけ残してすべてやり直しとなると、完全に建替えるのと金額的には変わらなかったのです。150年(?)の歴史のあるこの家を潰してしまっていいのかと、相当悩みました。しかし祖父と父の代で一部取り壊しをしていて、すでに原型は留めていませんでした。言い訳のようですが、原型を留めていたら、自分も壊さなかったです。当時まだ元気だった母親の後押しもありました。

s18

E

しかし茅葺への想いはずっと残っていました。今度こそは採算度外視で守っていきたいと思っています。これを機にもっと茅葺の良さも悪さも知り、同じ思いの人と友好を広めていきたいとも思っています。本当に買えたらの話しですが。

アルファウィンの会社概要はこちら

記事の内容へのお問い合わせはこちら

 - 物件ご紹介, 風景

  関連記事

琵琶湖の離島、沖島へ行ってきた

近江八幡市の対岸から1.5kmの沖合に浮かぶ琵琶湖最大の島。日本でただ一つ湖に人 …

草刈りとちょっと剪定、祝い花配達、観葉植物の撤去処分

定期的な観葉植物メンテナンスの仕事は予めわかっていることなので、なるべく月初から …

門松あるある!ないか><

昨年末12/26、門松を順次配達に行こうという時に「今年は何日に持ってきてくれる …

蕎麦は冷たいのに限る、油性ペンキ塗りは晴れた日に限る

昨日は日曜だったけどちょい用で京都へ行って、その後大津をまわって帰ってきました。 …

草刈りマンは今日も行く(何となく切ることもあれば残すこともあり、考えて切ることもあれば残すこともある)

ひょこっと予定が空いたので、明石のアパートのリフォーム確認に行くことにしました。 …

11月

気温も下がり涼しさより肌寒く思うようになりました。釣瓶落としの如く日暮れが早くな …

木陰の植物置き場の一長一短 ~藤棚のあゆみ~

会社を始める前から、ここには藤棚がありました。観葉植物を扱い温室が必要となったと …

奈良・学園前プロジェクト その後-1

以前の記事 奈良・学園前プロジェクト始動 続きです。 昨日の様子です。基礎工事が …

熊本地震で涙

まずは亡くなられた方のご冥福をお祈りします。そしてまだ多くの不自由な生活を強いら …

春日丘のGardenも春真っ盛り

急傾斜部分に植えた宿根草類は新芽を出し定着してきました。これで表土流出の心配もほ …